BLOG

0548プロジェクト「KNOTtoKNOTS」。

   9月18日日曜日は静岡県静波で行われた0548プロジェクト「KNOTtoKNOTS」に出演させていただきました。

当日。朝起きると滋賀県はあいにくの雨。野外のイベントなので心配。静岡は天気どうなんだろうとドキドキしながら旅支度を終え出発。

途中GOMIちゃんと合流し軽くリハーサルをした後、静岡へ。

静波へ向かう道中、どうしてもロコモコが食べたくなってしまい6月にライブさせていただいた「GREENMOON」さんへ寄道。

おおおおお。

なんだこりゃ。旨すぎちゃんです「GREENMOON」

なんて美味しいの!!ホワイトナポリタン!!(ロコモコは次回に持ち越しです。)

マサオさん、ナンシーさん!!急な訪問にも関わらず、ホントありがとーー!!ご馳走さまでした!!

GREENMOONさんを後にし、「ゲン吉御一行」はいざ静波へ。

GOMI氏は車移動中はマシンガンさながらに喋る。いや、喋り倒すといったほうがいい。あのオシャンなイケメンが…これぞまさに覚醒である。
以前彼のペースにのせられ喋り倒してしまい次の日声がガラガラになった事がある。
気をつけなければと注意していたにも関わらず、喋り倒している自分がいる。チャンゴミマジック恐るべし。
そんなこんなで静波到着。

僕達の心配をあざ笑うかのように静波はまさかの晴天。素晴らしい。
今回オファーくださった「ダチョウカフェつなぐ」の千里さんにご挨拶。千里さんと少しお話させてもらい納得。みんながこのイベントにどんだけ力を注いできたかが伝わってきて「そりゃ晴れるよ!」ってなもんです。

あっきーさんジュニア。めちゃめちゃ可愛いーじゃないかい!!おじさんと遊んでくれてありがとー!

RELATIONSHIPのアッキーさんにも再会。今回このイベントに僕を推薦してくれたのがアッキーさん。アッキーさんありがとう。
「ダチョウカフェつなぐ」さんに来るのは実は2回目でして、1回目はアッキーさんが主催しいていたイベント「RELATIONSHIP JAMBOREE」の記念すべき1回目なんですね。
いつかこの場所で演奏出来たらなって思っていたので今回のオファーがあった時、とても嬉しかったんです。

そんなこんなで夕方6時。夕日が沈む中、ライブがスタート。
GOMIちゃんの音がハイナンの景色と溶けてなんとも優雅でね。
私も負けじと気持ちよく歌わせて頂きました。
途中、共演の「アフリカンジャミング」のテルさんにもジャンベで参加してもらう事に。
テルさんのジャンベのグルーブ素敵だったな。(色々無茶ぶりしてスミマセン。テルさん本当にありがとう!!)
最後は皆でワイワイ。なんとも素敵な時間をみなさんと共有できて嬉しかったです。

お越しくださった皆様。そして千里さんはじめ0548プロジェクトスタッフの皆様。
本当にありがとうございました。

色々と思い出がある「静波」。
ここ静波で「静かな波」が歌えてとても幸せでした。本当にありがとう。

帰りの道中もオシャスティックマイヤー氏の魔法にかけられてしまっ

た私は結局喋り倒してしまい、氏と別れ一人になったところで漸く気がつく事になるのです。

「アレ…、声が…カスレテ…キコエテ…くるよ。」

結果次の日は朝から声が「ガラガラ」でございます。

サービスショット。「ゴミ氏。ロコモコと対話

新見おこし。

プチ遠出2日目。8月19日はこれまた初めましての岡山県新見市へ。

前日のつけ麺が体に染わたったおかげもあり、熟睡からの体調も良好。30歳過ぎてからいかに睡眠が大切なのか、身に染みて感じる今日この頃。声が出なくなるだけじゃなくて音程が取りづらくなったりと音楽をやる上でも色んな面で影響してくるんですね…もうオジサンなんです。

この日もアップダウン激しい山道にゲン吉くんは唸リマクリスティ。移動中はKGさんと色んな話をしたけど「新見に行ったらピオーネを食べたいんだ!!」と熱く語るKGさんがとても印象的でした。私は正直「ピオーネ」とゆう葡萄の品種があることをこの日初めて知りました…知ってるのは巨峰とマスカットぐらいですかね。

そんなこんなでこの日の会場「居酒屋マリン」さんに到着。主催のまっつんさんとヤッサン、そして「新見おこし」のメンバーが出迎えてくれました。

ワックワク、させてよー!

岡山県でのライブは9年ぶり。まっつんさんとその時の話をしていると、僕ですら持ってない自主で作ってた「Hi Friend」ってCDを持ってきて見せてくれました。グッとくる。嬉しいな。(あの頃とシルエットが全然ちゃうなってゆわれたのはショックでしたが…事実だから仕方ない。)

リハを終えた私達に待っていたのは「居酒屋マリン」さん特製ソーキそば。

居酒屋マリンさんの「ソーキそば」。

やさスウィートな味でとても美味しゅうございました‼マスターごちそうさまでした!!

そしてライブスタート。この日はスタートの時間が早いとゆう事もありキッズが沢山。最高じゃないですか!アットホームな空間のなかアットいうまに過ぎてゆく時間。楽しくて勿体なくて…そんな時間が堪らなく最高でした。

主催のまっつんさん・ヤッサン!新見おこしメンバーのみなさん。居酒屋マリンさん。スタッフのみなさま。そして会場にお越しくださった皆様。本当にありがとうございました。

ライブ後にヤッサンと今回のライブに至るまでの話を少し。色んな視点から僕達の事も来てくれたお客さん達の事も真剣に考えて今回のライブに向き合ってくれてた事が伝わってきてとても嬉しかった。KGさんも話を聞いているといつもその向こうに主催の人、聞いてくれた人、関わってくれたすべての人に喜んでもらいたいって気持ちが見えてくる。人を想う気持ちというのは時に素晴らしい体験に繋がる。当り前な話「仕事」とは相手がいてこそ成立つもんですから。誰でもアーティストを名乗れる今の時代、音楽をやる上でこうゆう想いやりの気持ちが大切なんだとしみじみ思いました。

 

そして打ち上げ。ココではお話出来ない内容ばかりの会話でしたがホント腹抱えて笑わせていただきました。どの話も新見ならではの話でみんなの地元愛がひしひし伝わってきて羨ましい限り。猪が捕れたら歌いに行く約束をして新見おこしのみんなとお別れ。また会える日が楽しみで仕方ないです。ありがとうございました。

 

米子も新見もホント素敵な場所でとても素晴らしい経験をさせて頂きました。

2日間、関わってくださったみなさん。そして4日間共にしたKGさん。

本当にありがとうございましたー!

 

米子「Shelter charity festival」。

8月18日は初の鳥取県米子市へ。10周年を迎える「Shelter charity festival」へ出演させて頂きました。

前日の夕方に愛車「ゲン吉くん」に乗り込み滋賀県出発。途中KGMさんと合流し一泊した後、米子へ。

ゲン吉くん。急発進促進システム搭載。

鳥取県への訪問は初めて。とゆうか「姫路セントラルパーク」より南への車移動自体が初めての試み。しかも車は「ゲン吉くん」。
アップダウン激しい中国道からの米子道にエンジンフル稼動。
その時は運転に必死なあまり考る余裕がありませんでしたが、エンジン音の割りに上がらないスピードと時々「スプゥーん」と鳴る奇妙な音にKGさんがドキドキしていた事は間違いないだろう…

そんなこんなでShelter charity festivalの会場に到着。
素敵な雰囲気の会場。ステージからは日本海。最高ではないか!!

到着するやいなやステージでは愛知から出演の「ヤドサガシ」が演奏中。ハルちゃんの心地良いギターにハニマルちゃんの優しい歌声。会場の雰囲気とも相まってとても素晴らしい。
今回楽しみにしていた事の一つに他の出演者との「再会」がありました。
とっても見たかったkentarow君のライブには間に合わなかったし(岐阜のNotcurryさんに10月来るらしいよ!!皆様是非!!)、THAMIIさんや東田トモヒロさんは次の日の出演の為会えなかったけど一緒のイベントに参加出来る事がとても嬉しかったです。

そんな中、私も精一杯歌わせて頂きました。

主催のケンジさん。関係者の皆様。出演者の皆様。そして聞いてくださった皆様。本当にありがとうございました。

米子の夕日。

主催のケンジさんはじめ関係者の皆さんが「楽しんでるぜ!!」って感じがとても印象的でした。楽しむ事が続ける事に繋がるのだなと、改めて感じさせて頂いた素晴らしいイベントでした。

イベントが終わりホテルまでの道中KGさんおススメの「つけ麺」を食べに行く事に。
これも楽しみの一つでありまして、各地を旅したKGさんが何処のご飯屋さんに連れてってくれるのか一週間前からドキドキしていたのです。(KGMさんのGは「グルメのG」って説があるのは皆さんご存知でしょうか。キング・グルメ・マイスター!!)

「中華蕎麦・奨」さんのつけ麺。最高なのですヨ。

この「つけ麺」が衝撃的な美味しさでして…。また食べたい。明日も食べたい。すぐ食べたい。
そんなこんなで1日目終了。2日目の新見編に続くのであります…

トンボ星人襲来。

毎日毎日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

私はなかなか上手くいかないコーラス録りに四苦八苦しとります。お盆だけに「ボボンボンボン」ゆうとりますよ。

夏に浮かれたトンボ星人。

さてさて今週末は少し遠出。KGさんと我が愛車ゲン吉君に乗って8月18日は鳥取県米子市で行われる野外イベント「TOTTORI YONAGO SHELTER CHARITY FESTIVAL」に
8月19日には岡山県新見市にある「マリン海居酒屋」さんにて歌わせて頂きます。是非お近くの方は遊びに来てくださいね!

8月18日(土)米子 TOTTORI YONAGO SHELTER CHARITY FESTIVAL

PLACE/
皆生プレイパーク(市民プール裏)

〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉3丁目18-3

TICKET/
1 DAY 前売 ¥2000 当日 ¥3000 中学生 ¥1000 小学生以下 無料
2 DAY 前売 ¥4000(グラス付き) 当日 ¥5000 中学生 ¥2500 小学生以下 無料

LIVE/
Spinna B-ILL / metis / ヤドサガシ / RYO-uta / 東田トモヒロ / KGM / Kentarow / BIBAFURI / kiringer / THAMII / 張 楚靈 / jahla / リオン山崎 / 平山ケンタ / 和楽衣箱~waraibako~  / kamatani

http://shelter-fes.com/

8月19日(日)新見マリン海居酒屋

会場: マリン海居酒屋 (岡山県新見市高尾2479−1)

OPEN 15:00 / START 16:00

TICKET/
¥2,000 ※50名限定

LIVE/
KGM、平山ケンタ

INFO  090-2299-6624 (安田)

ご予約メールフォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/285f6340547636

シンパシー。

 

6月17日は常滑にある素敵なお店「GREENMOON」さんでのライブでございました。
今回はフライヤーも作らせて頂ける事になり準備段階から気合入りまくり。

「KGMと平山ケンタ」。一番苦労したところは「クマさんの靴底」です。

このフライヤーは作成時期に次男坊が見ていたアニメ「トムとジェリー」からインスパイアを受けて作成。
子供から大人まで皆に楽しんでもらえるようにと作らせて頂きました。これ自信作。

で、少しでも来てくれた人の思い出につなればと粘土でも立体フライヤー作成。

バブルヘッド人形が作りたかったんだけど、想像を形にするのが難しくて最終的に「こけし」になりました。バブルこけし。いい感じ。

そして当日。

途中岐阜でKGさんと合流しいざGREENMOONさんへ。オーナーのマサオさんとナンシーさんの雰囲気が一面に広がってるとても素敵なお店。
ワンちゃんのエルちゃんがとても可愛い。最初はお互い警戒しあってたけど(僕は20代の頃大型犬に手を咬まれた事がありまして…それ以来少しワンちゃんに警戒してしまうんですねぇ…ワンちゃん大好きなんだけど)最後には仲良くなれて良かったです。
カウンター横のテレビでは「トムとジェリー」が流れててビックリ。「シンパシー!!」感じちゃうなぁ。
そうそう、GREENMOONさんの色んなトコに飾られてた絵やお店の横にある素敵な看板。実は僕のセカンドアルバム「WAtoWA」のジャケットを描いてくれたATMANくんが手掛けたってゆーんだから驚き桃の木山椒の木。
色んなトコロで繋がってるんだと実感。とても嬉しかった。

この日はGREENMOONさんの近所に住んでいるGOMIちゃんにも急遽参戦してもらいました。電話で「今日ギターもって来てよ!」って言ったとたん「えっ」て声と共に一瞬にしてゴミちゃんの緊張が伝わってきたのが分かった。
そりゃそーだよね。GOMIちゃんはKGさんの事を10代の頃から聞いててその頃には一緒に演奏するだなんて想像もしてなかっただろうなと思うと、そりゃドキドキするよね。

それは自分にも言える事で大好きなアーティストでもあるKGさんと今回みたいな形でライブ出来るなんてこんな嬉しい事はないのです。

「KGMとクラプトン」

 

あっとゆう間の3時間。とても特別な時間を過ごす事が出来ました。
KGさん。GOMIちゃん。
GREENMOONのマサオさん、ナンシーさん!スタッフの皆さま。
そしてお越しくださった皆様。
本当にありがとうございました。

この日、僕の手元に残っていたCD「WAtoWA」がすべて完売となりました。GREENMOONさんで完売ってのもなんだか「シンパシー‼」感じちゃうなぁ。

皆さん、あのね。

みなさん、あのね。
だいぶ更新を怠っておりまして申し訳ございません。御無沙汰郎こと平山でございます。うーん怠け癖、いけませんね。
ココ最近の私はこんな感じでございます。

えぇー、食べてよろしおすか??

ホントに??

うみゃいうみゃい(パグ師匠、うまいうまい言うてます。)

五味和也氏のコーナー「今日の平山さん」から引用させて頂きました。段々と暑くなってきましたね。アイスが美味しい季節です。(このアイスは滋賀余呉のムーンアイスデザートさんの濃厚豆乳アイスでホンマ衝撃的に美味しいのです。)

 さて4月から5月にかけて「滋賀彦根」・「大阪」・「静岡富士宮」・「滋賀彦根」・「岐阜郡上八幡」・「滋賀長浜」と自分にとっては結構なペースでのライブでした。

 彦根では中野家具さんで行われたイベント「ギブミーベジタブル」に初参戦。お久しぶりねの再会も沢山あってとても楽しかったし、なんといっても料理が絶品。イベントの大トリはコスガツヨシさん(cro-magnon)&有坂美香さん。会場全体が奮えてたねぇ~。

 大阪では「中田雅史家族と共に往くツアーin大阪」に参戦。中田雅史くんと初対面。色んなアーティストがこぞって雅史君の事を賞賛するのが頷ける。魅力のある人だったなぁ。名曲「ビスケット」を聞きながら涙し「雅史鍋」の味にニンマリ。とても素敵な出会いでした。再会できる日が楽しみで仕方ない!

 静岡富士宮ではNATURAL ACTION OUTDOOR TOURSにて行われた「SOULMATE37」に出演。富士宮にあるサーフショップSOULMATEさんのなんとっ37周年イベント!!いやぁ凄い!!ライブもSpinna B-ILLさん、Leyonaさん、KGM×PHAKCHIS兄さん達と超豪華。終始感動しっ放し。ニンマリしっぱなしでした!自分達ももっといい演奏出来るよう頑張らなければと感じた1日でした。SOULMATEさん、37周年本当におめでとうございました!

 そうそう、4月には滋賀長浜で行われた「縄の市」でもスペシャルゲス太として歌わせて頂きました。普段縄の市の時は「特命駐車場係」として動いているのでアーティストとしての一面も見せれてとっても嬉しかった。キクさんカヨちゃんありがとう!!そしてお久しぶりの千尋先輩、カッコよかったなー。ゴミちゃんもいつも自分とやってる時とはまた違った緊張感があって素晴らしかった!千尋ちゃん×ゴミちゃんのライブは7月に愛知でもあるみたいなので是非チェックしてみてください!見なきゃ損するよ。

 5月に入りまずは滋賀彦根「Dubplate2周年PARTY」にて歌わせて頂きました。去年の1周年でも歌わせて頂きましたがダブプレートさんはお客さんとの一体感が凄い!みんな心底楽しんでるぜー!お祝いしてるぜー!って感じで大盛り上がり。やっぱり素敵な人の周りには素敵な人が集まるんだね!ダブプレートさん2周年!本当におめでとう!

 岐阜郡上八幡では「あきばさまフリーマーケット」に出演。買いスギand食べスギちゃん。出店者がとても個性的でホント楽しかった。明宝フランクは絶品でしたね!ライブもとても楽しく演奏させて頂きました。皆で力合わせてイベントを盛り上げようと頑張ってる姿はとてもカッコ良かったです。そこに集まって支えていこーよって人達も、みんなカッコよかった!是非「あきばさまフリーマケット」続けていってくださーい!

 そして昨日の長浜「BORN FREE」さんで行われた「SUN FESTA」。あまり地元でライブしてない私にとってはとても嬉しいライブでした!共演のショーマ君も素敵でした!あっ、言い忘れていたんですがBORN FREEさん。お洋服大きめのサイズ展開も是非、宜しくお願いします!(たまにLでもチビTみたいになっちゃう年頃なんです…)

 オファーくださった皆様。共演してくださった皆様。そしてライブに足を運んでくださった皆様。
本当にありがとうございました。

「ライブ凄い良かったよ!」「楽しかった!」「サイコー!」なんてホント嬉しいお声を何度も頂きました。でも自分達演者の力だけで素敵なライブは作れる筈もなくて、一緒に演奏してくれるゴミちゃんや素敵な共演者の皆様は勿論、自分達の力を最大限引き出そうと頑張ってくれる音響さん。素敵な空間を提供してくれる主催者の皆様。
そして「楽しむぞ!」って足を運んでくれた皆様。多分その場にいる全員で作ってくからライブって最高なんだなって改めて思えるライブばかりでした。
当り前の事なんだけど、とても大切な事だと思うんですね。

これからも素敵な空間を皆で作っていけるよう自分も精一杯頑張っていこ思てますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

あっ、それと「あれ、太った??」も良く言われましたね。アハハ!

縄の市だよ!

いよいよ今週末。
「長浜の縄」さんにて毎年恒例「縄の市」が行われます。今年で7回目を迎える素晴らしいマーケットです。
滋賀県のアーティストのみならず、全国各地から素晴らしい手仕事のアーティストがやって来るのです。僕も毎年実行委員とし参加させて頂き、たくさんの素敵な出会いを頂きました。
今年もどんな再会・出会いがあるのか、ワクワクしています。

今年は4月15日・日曜日開催。

出展者さんはコチラ。ずらららら~

▼ YOICHIRO(北海道・留萌) ・・・画、焼き物のオブジェ、北海道の美味しいもの。
▼ 3rd eye coffee(長野)・・・自家焙煎コーヒー、草木染めと古物。
▼ ルヴァン by ヨッシー(東京)・・・天然酵母のパンとお菓子。
▼ 須賀清美(東京)・・・布製雑貨(バッグ、ガーゼハンカチ)、型染め飾りなど。
▼ JOINT(東京)・・・シルクスクリーン・プリント。自前のTシャツなどをお持ちください。一刷り=\1,000円 (綿製品に限る)。オリジナル・ヘンプTシャツの販売。
▼ 島袋商店(東京)・・・リメイク大人服・お犬服、インディゴ・スウェット・トレーナーほか。
▼ Gravity free(東京)・・・絵葉書、ステッカー、Tシャツなどのほか、持ち込みのものに絵を描く(縄の市スペシャル)など。新作のシルクスクリーンポスター(枚数限定)の販売も。
▼ Slow Turtle(住所不定神出鬼没)・・・主にフェスにて出店のスローペースなTシャツ屋♪
▼ Morning Dew Farm(兵庫・淡路島)・・・自然農の野菜とハーブ、日本蜜蜂のたれ蜜、瓶詰めのほかマフィン、キッシュなどの軽食。
▼ CHiQ(兵庫・淡路島)・・・植物素材のお菓子・パン 淡路の美味しいもの色いろ。
▼ SCLAP / okan Sclap(福岡・糸島)・・・世代性別を問わない、永い“愛着”をテーマとするデザインから縫製までを手がける私たちは“MAKER”です。
▼ ネコライオン(沖縄・今帰仁村 )・・・手縫いのもの、沖縄の器、沖縄の食材など。
▼ TECK-TECK(滋賀県・高島)・・・手染めの五本指くつしたと手縫いの小物をちょこっと。
▼ ゴマシオ堂(滋賀県・長浜)・・・無農薬玄米のおにぎり、焼菓子など。
▼ asai chiho photography(滋賀県・長浜)・・・自作の写真を展示。
▼ ムラカミ座(滋賀県・長浜)・・・段ボール・シアター。
▼ pocapoca(滋賀県・長浜市鍛冶屋)・・・アーユルヴェーダのハーブの調合と月の満ち欠けから作られたバランスクリーム。
▼ ななばけ食堂(滋賀県・彦根)・・・手作りアクセサリー、お菓子など。
▼ Own Treat(滋賀県・多賀)・・・ヘッド・マッサージ(アクセスバーズ)とアロマオイル作り。
▼ 梵竹(滋賀県・能登川)・・・竹マラカス、竹照明、踏み竹など。

そうそうたる面子。当日お会い出来るのがとても楽しみであります。

そしてなんといっても縄のごはん。今回は「縄の市スペシャル」らしい。これがホント美味しいんだよ。
食いしん坊の私は楽しみで堪らんのです。

「縄の市」は午前10時から午後5時まで。入場は無料です。
当日「縄の駐車場」はご利用できませんので大変恐れ入りますが「近隣の駐車場」をご利用ください。(長浜駅前なので駐車場も沢山あるよ!)

夕方からは「縄の市ライブ」。
今年は横浜から「千尋」ちゃんがやって来てくれますよー!!

横浜出身/在住。
その印象は柔らかで素朴なオーガニック・コットン。
優しく、時に逞しく、繊細なその声は、どこか懐かしく、
聴く者の胸のうちへと沁みてくる。Jazz、Reggae、Soulなど、
ジャンルにとらわれない多彩な表現と、女性的でナチュラルな
視点の歌詞、あたたかくもパワフルなライブパフォーマンスは
性別、年齢を越え多くの人に支持されている。 年間100本を
超えるライブ、日本各地の野外イベントへの出演、
スノーボードDVDやテレビ番組への楽曲提供、
ラジオのパーソナリティ、舞台出演など幅広く活動中。
《official web site》http://www.utautame.com

お母ちゃんになった千尋ちゃん。更にパワーアップした素敵な歌声を縄に響かしてくれんだろーなーと思うと今からドキドキ。
ギターはなんと愛知から、オシャンティヌスこと「五味和也」。素晴らしい組み合わせじゃないですか!


ちなみに「スペシャル・ゲス雄」もやってくるらしいよ・・・。ゲス太だったかな・・

縄の市ライブは午後6時から。50名限定の為、要予約です。(長浜の縄・0749-53-0788)
ちなみに縄の市ライブの時はお食事はございません!ドリンクのみになります!

うんうん。今から待ち遠しいな。
ちなみに僕も朝から晩までずーーーーっと居ます!バーカウンターにて「ケン子の恋愛相談室」やってます。
「ケンタくんにビール注いでほしい!!」「お酒作ってほしい!!」「注文聞いてほしい!!」「トン太シールほしい!!」そんなマニアックなお願いもこの一日ダケはなんでもお聞きいたしますよ。
是非遊びに来てくださいね!

縄が長浜にオープンして早8年。オープン当初の頃はまだ子供がいてなかったから夫婦でよく飲みに出てたけど、決まっていつも飲みに行くのは「縄」。
カヨちゃんの作る美味しいご飯。
美味しいお酒や色んな話を教えてくれるキクさん。
段々二人の魅力にとりつかれてって、いつの間にか「縄」が大好きになりました。
縄の市にやってくるアーティスト達も、多分そんな二人の魅力にとりつかれてしまった人達なんだと思う。
そんな二人と、二人との再会を喜ぶ人達の素敵な笑顔を見れるのが、僕の「縄の市」最大の楽しみであり、喜びであります。

素敵な出会いがある事は間違いなし。
是非遊びに来ていただけたらと思います。

京都VegOut。

3月18日は京都Veg-outさんで行われた「SUNDAYRIVERMARKET」へ。

去年の11月。ホントは2周年のイベントで唄わせていただくはずがまさかの台風の為ライブは中止に。
リベンジとゆう事もありとても楽しみにしておりました。

今回は社会化見学も兼ねカンタくんも同行。
行きの車の中では「ポケモンしりとり」なるもので果敢に父親に挑戦。
ただ正直僕はポケモン世代ではないのでよくわかりません。
が、やたらと「ン」で終わるポケモンが多くすぐさま試合終了。
そんなこんなで京都到着。


VegOutさんは鴨川のほとりでお店を営むヴィ―ガンカフェ。
とってもオシャレなわけであります。外国の方も沢山。素敵なお店だー。
今回ライブに誘ってくださったのはVegOut平山さん。
YOUTUBEで自分の苗字である「平山」を検索したところwatowaのライブ映像を発見したのが切欠でCDを購入してくださって、
今日に至ったんだって。嬉しすぎます。

お久しぶりねのオシャンティヌスGOMIちゃんも今回サポートで駆けつけてくれました。ありがとう!

newギターは白いテレキャス。theオシャスティス!
ギターもさることながら、ま・・・まさかのパーマネント。theオシャネント!流石はオシャンティヌス。

そしてライブ。
ココだけの話、初めての会場ってとっても緊張するんですね。
だけんどとってもウェルカムなVegoutさんの雰囲気。1時間楽しく演奏させて頂きました。

 

3曲目かな。シットリとした曲の中飛び入りでダンスを披露してくださった「Eisaku」さん。
正直僕はダンスやった事がないので詳しくはわかりません。でも、ググって目の前の人を引き込んでくパワーを肌で感じてしまいまして…正直悔しかったです(笑)
メロディーや言葉で表現するのも難しいのに、体であそこまで表現されちゃうなんてね。自分も見習わなければ(笑)
僕らのライブの後にあったEisakuさんのタップダンスライブもこれまた素晴らしかった。タップダンスは一度は生で見たかったので初めて見れてケンタ感激!
でもなんといってもEisakuさんの暖かい人柄が最高でした。また必ず一緒にやりたい‼
そんなEisakuさんのオフィシャルサイトはこちら→https://www.eisaku.space/

VegOut平山さんもカホンで参戦してくださいました!完璧なまでに「むねキュン」をマスターしていてビックリ。今度は「平山ブラザーズ」でも是非オファーさせて頂きます。
最後は豪華なセッション大会と、あっとゆーまの1時間。楽しかったー!

VegOutの素敵なスタッフの皆さま。誘って頂いた平山さん。Eisakuさん。出展者の皆さま。
そしてお越しくださった皆様。本当にありがとうございました。

なんとも素敵な出会いがあるから音楽はやめられないですね。また必ず行きます!


最後はみんなでパシャリ!

絶対買おうって決めていたパタゴニアのルービー買い忘れている事にまじで気が付く1時間前。遅すぎちゃん。

いとしのRelationship。

2月18日。静岡浜松市にてrelationshipのライブ。

朝早くホテルを後にし、ライブまでの時間近くのスーパー銭湯で過ごす事に。

朝早い時間帯にも関わらず休日のスーパー銭湯は人が多い。メガネをかけてる人はわかるだろうけど、もちろんお風呂入るときはメガネ外すわけ。人がわんさかいる中、誰も入っていない「ゆず風呂」を発見!ラッキーと思いながら湯舟に浸かっていると黄色い物体は「ゆず」ではなくまさかの「あひる」の玩具で、ゆず風呂ではなく「あひる風呂」なる湯舟に浸かっていた事に後々気付く。大人は避けるわけだ。なんとも恥ずかしい。それから「名古屋グランパス」カラーの銭湯のジャージに着替えソファーでゴロゴロ。今のスーパー銭湯は凄いんですね。漫画も食事もパソコンも、なんならゲーム機まである。子供沢山!?ここ銭湯よ。おじさんがこんなハイカラな場に馴染めるかドキドキもんでしたが、漫画20冊ほど読破しちゃったよ。(「ハイキュー」ってバレーボールの漫画が面白かったです。)

また来たいな。

 

その後、目の保養にと古着屋さんを何件か回ったあとライブの会場である「cafeVoid」さんへ。なんてお洒落なお店なの。ワクワク。

 

駐車場でrelationship主催のアッキーさんと久しぶりの再会。全然変わってなくてなんだか嬉しい。調べたところ僕が初めて出演させていただいたのは2011年2月11日でして、ちょうど7年目記念日だとゆう事が判明。7年もの年月をイベントを通して支えてくれているなんて、こんなありがたい事はない。

いとしのrelationship。

ライブでもなんだか爆発しそうな熱いバイブスを必死に抑えながら歌わせて頂きました。なんだかあっとゆう間の楽しい時間。KGさんのライブを聞きながら、この時間がもったいなくて。あと少し、あと少しって思いながら過ごさせて頂きました。

relationshipアッキーさん。cafeVoidさん。スタッフの皆さま。2日間一緒にライブをさせて頂いたKGさん。かっちゃん。

そしてお越しくださった皆様。本当にありがとうございました。

ライブ後、「さわやか」にてパワーチャージ。みんなで美味しいハンバーグ。そして滋賀県へ。

お昼の間に休むはずが漫画ガンガン読んじゃったから眠いのなんの。GAGLE feat. KGM の「FAREWELL」を永遠リピートアフターミー。大声で歌いながら休み休みの帰路となりました。

眠気に勝てないパグ師匠。「ねぇさん、目が開きません。」

家に着くころには朝日。眠いを越えて清々しい。そんな月曜日。

2日間関わってくださった皆様に感謝です。

いつもの店で。

2月17日。
静岡県清水市にある「いつもの店で」さんの4周年パーティーにて歌わせて頂きました。
「いつもの店で」さんは毎年周年パーティーにて「KGM & PHAKCHIS」が出演しているのを知っていたため、とても気になっていたお店でして・・・今回このライブの話を頂いた時ホント心が踊りました。ヤッターってね。

ライブが決まってからもソワソワする毎日。まさかの3日前にゾワゾワする発熱。
検査の結果インフルじゃなくて一安心。「どーしたら土曜日までに治りますか??」の問いに「とにかく寝るんだ」とお医者様。体調不良には寝ることが大事なんだと身に染みて知った35歳。
そんなこんなで迎えた当日。体調完璧でほっと一安心。これからは体調管理も頑張らないといけませんね。

「いつもの店で」ってお店の名前は、KGさんの曲「いつもの店で」からつけられたそうです。
作った曲がお店の名前になるなんて凄い事ですよね。ほんといい曲。

会場に着いてリハーサルを終えライブ前に噂の「イカスミパスタ」を頂く事に・・・
「オラ、イカスミパスタなんて・・・こげなオシャレなもん食べたことなか!!う・う・うまし!!」
初体験のイカスミパスタ。とても美味しゅうございました。
「大人のカルボナーラ」も「ローストビーフ丼」も食べたかったな。
皆様清水に遊びに行く際は是非。

そんな中始まった4周年パーティー。
ホント暖かい空間の中で歌わせて頂きました。
常連さんも、遠方から来てくれた人達も。大人も子供もみんな一体となって楽しんでる様がなんとも素敵でした。

「KGM & PHAKCHIS」。終始大盛り上がり!兄様達ほんとかっちょいいよ。

ひげチャンピオン、かっちゃん。

島田クルー御一行様。今回色んな所から沢山の方が来てくださいました。皆さまホントありがとう!

にんまりポジション。

 

自分のライブが終わった後、後ろのほうでKGM & PHAKCHISのステージをみながらニンマリ。
なんとも幸せな気分になんのは愛に溢れているからなんだろな。

誘って頂いた「いつもの店で」貴光さん、奥様、お子ちゃん達。
スタッフの皆様。シンゴちゃん。
そしてお越しくださった皆様。
ありがとうございました。

清水で出会った皆様、また必ず「いつもの店で」歌うから。
再会出来る日、楽しみにしています!!

PS.お店の何処かに「トン太シール」が貼ってあるんですねぇ~。
是非常連の皆様、探してみてね!!

Scroll to top